▲ ページの一番上へ

栃木県宇都宮市エクステ専門店マリーグレイ

028-635-7100

Menu

予約カレンダー

2024年 07月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Instagram

LINE

スタッフBlog

児童虐待

2023-03-08

栃木県2022年に認知した児童虐待は前年と比べ68件増の460間で現在の統計となった7年以降で一番多かったことが7日までに栃木県の警察のまとめで分かった被害児童数数も80一人増の646人で最多を更新したみたいよ栃木県警は県内外で児童虐待事件が相次いだことで県民の関心が高まり情報提供が増えたことなどを要因と見ているみたい栃木県人身安全少年課によると一年間の児童虐待認知件数は17年18年が200件だそうですしつけ名目の体罰を違法とした改正児童虐待防止法が成立した19年の402件をピークに高水準が続き22年は大幅に増えました4種類の涙方では子供の目の前で配偶者暴力を振るうなどのDVを含む心理的虐待が最も多く34件増の272件児童に直接暴力を振るう身体的虐待が24件増の132件で例年同様に新分類が大半を占めたネグレクトは12件増の48件性的虐待8件です被害児童646人のうち両親から被害を受けた児童が最も多く282日力が174人日母空が157件と続いた年代別では幼稚園生が247人小学生が209人中学生が134人だった摘発件数は語圏減の23件殺人容疑は那須塩原市で一見あり65% 10語圏が暴行や傷害容疑だった22年6月には大阪^_^ 2歳女子が自宅に置き去りにされ県内でも足利市で生後数ヶ月の長男が母親に頭などを殴られ重傷事件が発覚しました典型は社会の関心の高まりや虐待が疑われる事件に県警が積極的に関わっていることなどを挙げます国際医療福祉大医療保険学部の教授は心理的虐待が増加している点に言及し子供の心を傷つける心理的虐待が児童虐待であるとの認知が進んでいないのかなと見ているほどです家庭内に問題を抱える高リスク家庭には公的機関や地域のボランティアが積極的に支援することが大切だと指摘しているみたい本当にこの頃怖いですね子供小さい子にさーいろいろそう殴ったりして弱い者いじめはいけないと思います本当に子供は親を選べないんだからかわいそうすぎますよね余裕がなかったらいろいろみんなに相談して子供にはいろいろ助ける方法があると思うのでもし心理的にちょっと落ち込む時とかあったら近所の方に何とか相談するとかみんな周りはいい人ばかりいるから結構味方になってくれると思うので何とか自分だけで抱え込まないで協力を求めたほうがいいなぁと思う今日この頃です

戻る 戻る